オンラインゲームのこと

白だと置き忘れちゃうので、いかにも私物って感じの充電器にしました。コロナで出張はほとんど無くなっちゃったけど😅

コロナの自粛要請で昨春から人に会いづらい状況になりました。リアルな大切さが身に染みて分かり、SNSも色褪せて感じる時に、ふとオンラインゲームを始めてみました。

リアルのお付き合いは、やっぱり会って五感を全部使っていたい。バーチャルなお付き合いは顔も名前も知らない人でもいいのでは?

自分にとって、どういう違いがあるのかな?という疑問から、初めてのオンラインゲームをしてみたら、そこにはリアルの場とは違うコミュニティが存在してて、リアルより遥かに優しい空間が広がっていました。

簡単な文字チャットでしか繋がっていない、知らない人同士が毎日たわいもない事を話すだけなのに、そこに居場所を求める人がこんなに多かったんだーと気づきました。

事情がなく生きている人はほとんどいないと思いますが、リアルに影響しない人間関係を求めてる人が多くて、みんな頑張ってるんだなぁ、、と何となく感じました。

今まで電車でゲームをしてる大人は恥ずかしいと思うくらいでしたが、今では私も合間にチェックするようになりました🙈

小学校も中学校もクラスや学年の役員をしていましたが、ゲームのように子供の気持ちで集まる場所の位置取りは自然に選んでしまうようで、、気づけば組織の会長になってしまって🤦‍♀️

そんなにゲームしてる時間も無いけど、、一応毎日1回は顔を出すようにしてます。コロナ禍に新しい知り合いもなかなか出来ないので、新しいコミュニティがあって私も助かりました😊

そのオンラインゲームは世界中の人が参加しているので、外国人との会話も楽しいです。

半年以上続けてみて、結局はリアルもバーチャルも優しい人間関係だと同じくらい心が温まる瞬間があるって思います。傷つけあう人間関係だとリアルの方が遥かにしんどい。ゲームはいつでも辞めれるからね😅

パソコンやスマホの普及で文字を通じて感情を共有する能力が高くなったと感じますが、声や触感から情報を取る本能は退化していくのかな??

私はそういった言葉にならない感覚を作品を通じて伝えたいって思うので、、ずっと動物みたいにありたいところもあります。真逆の考え、真逆の行動で振り幅を広げて、何でもその差や違いを発見したい。小さなことも下らないことも気になると試してみたくなります。

今日の写真は、ゲームのせいで手放せなくなった充電器😂 普通のアプリと違って、ものすごく電池が減るんです🥺いつまで続けるのか分かりませんけど、ゲームにさえ会長としての責任があるようで急に放り出すわけにいかなくなってしまいました😂😂

初夢

五反田デザインセンターのお馬さん

今年の初夢は、高校時代のセーラー服を着た45歳の私が普通に今の仲良しとご飯食べてる様子でした。相手からおかしくないよ似合ってるよって言われました。

そんなわけないじゃん。。ほんとにそんなことしてたら警察来ちゃうよ😬

昨年末に知人から教えてもらったデザインセンターへ行ったら、とにかく素敵な空間で!

私、このお馬さんが出てくる夢を見たいなぁーと思ったんですよ。オフィーリアの絵画のような森に佇む白い馬…・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

それがね、、未だ現れず、、現れたのはセーラー服、、自分にガッカリですよ。

デザインセンターのイタリアンレストランが美味しくてテラス席もあって好きだったけど、コロナでお休み続きです。

大学時代の友達の薬局が近いので、川沿い散歩しながら顔を出すのですが、友達のご両親に薬剤師と思えない金髪に毎度呆れられてます😂

モナコのお姫様も似たような髪型になったのがニュースになっていましたが、、私にとっては日常です😤

夢占いは信じますか?私はストレスが溜まってる指標になってる気がします。追いかけられたり、綱渡りしてたり、ビックリして起きる事もあります。

すごーく面白い夢を見ることもあって、この物語の続きが知りたいからもうちょっと寝ようってこともあるし、

本気で今日の続きが明日見れるかなぁ?って聞いたりしてしまう事も。。それをバカにしない優しさを持った人が好きです。

大真面目に、明日か分からないけど見れると思う。見たことあるし、子供の頃は毎日そう思ってたよって言ってくれた人がいて。有難かったです。

みんなもサンタさんがいると本当はどこかで信じてるでしょ?そういった事は夢のままでいいと思うんですよね😌

人生如夢、ですから、、いい夢の中にいたいです。

心のブツブツ

江ノ島大師の護摩行、すごいです

制作していると、いわゆるゾーンに入ります。神が降りてくる、なんて言う人もいますが集中したその先の感覚っていうのでしょうか。

もちろん毎日入りたくても。。そうはいかない。でも何日も入りやすい状態が続く時もあります。そんな時、ほとんど連絡つきません笑

なので私の周りの人は電話をほとんど掛けてきません🤦‍♀️ まぁ今はメッセージやLINEなんかがあるから余計ですよね。

そのくらいゾーンに入った状態をキープしながら制作したいのですが、入るまでがなかなかキツイ。

じーっと1人で何も発信せず、気を反らさず、何も考えずにいたら、、何が思い浮かびますか?

この思い浮かぶ物を減らすのがコツなんじゃないか?と思うのです。それには出し切るしかないです、あ、あくまでも私の場合はです。他の人がどうやってるのかは知らないです。

凡人に心のブツブツを出し切れるわけないのですが、今のこと、過去のこと、心配なこと、嫌だったこと、、、基本的にマイナスな思考や感情しか出てきません笑

でも1つずつ終わらせていくのです。解釈を変えたり、認めて手放したり、どうしようもないのは紙に書いて捨てるなど。

そうするうちに心が整理整頓されて、静かで穏やかになると制作を始めます。制作を始めてから心の状態を合わせていく事もあります。

私の場合はさほど根深い不幸があるわけではないので、きっと大袈裟に感じているだけでしょうけど。どうしようもない苦悩が大きい方は、護摩などいかがでしょうか?

ご縁があって池口恵観先生と知り合ってから年に1回くらい参加させて頂いてますが、迫力が違います。私は足が悪くて正座出来ないので遠くの椅子からですが、近くの方はスッキリされてるみたいです。

真言や念仏を唱えながら祈るというのは心が空になるので、心のブツブツから解放される時間になりますよね。

サンスクリット語の真言はテロメアーゼを伸長する効果があるという研究でノーベル賞を獲った人がいます。お坊さんもヨガ行者も長生きの人が多いですよね。粗食なのもあるでしょうけど。

無になる、ゾーンに入る、これも長生きの効果あるかしら?

あ!出た!こういうのをブツブツと認定してます。今日も出し切っていこー🙋‍♀️

Got to Be Real

私が初めて作ったステンドグラス

きっと誰でも一度は耳にしたことあると思います。Got to Be Realという曲。懐かしのディスコソングなのですが、最近毎朝聞いてます😍これがもうヤル気になるんですよ!

若い頃に流行ったSex and the cityってドラマが大好きで。確かシーズン4の2話くらいに、主人公がファッションウィークに出る話があります。ランウェイで思いっきり転けて、ハイディが跨いで歩いて行っちゃうのですが。その後立ち上がり拍手喝采👏🏻👏🏻という流れ。

憧れの舞台で大失敗しても立ち上がり前を向いて歩く、、リアルな女子はめげてられないわよ的なメッセージと受け取ってます😌

その最後に流れるのがGot to Be realなのですが、歌の歌詞も前向き以外の何物でもない、思ったことは何でも叶うと繰り返してるだけです😊

とっても良い言葉だから、若い方への応援の気持ちを込めて次の作品の題名にしたいと思っています。何でも出来る、やれば出来る、上手くいかない時も諦めない、というマインドになる為に毎朝ノリノリで、そーだそーだ、イェイ👍とやっているわけです。

何でも作品に出ちゃうので、気分や思考は特に気をつけないと😙

今日の写真は、私が20年前に作ったステンドグラス。毎日隣の工房に寸暇を惜しんで通っていました。

1時間の工房使用料が確か1800円。材料もアンティークガラスをたくさん買ったので、工房に行く倍以上の時間アルバイトして、ホントに全額使っていましたねぇ。

そのままガラス病に罹り、働いてはガラスに使い、時間があればガラスを触り、、お金を貯めて学校や海外のセミナーに行き、、気づけば人から頼まれるようになりました。

ここまでなるとは思っていませんでしたが、もっと作りたい、もっと探求したい、という想いは叶ってるかな。

約20年かかりましたが、ホントに思えば叶う、ですね。欲しい物1つだけでも叶ったら良い人生だと思うから。欲張らず、でも欲深く、これからもガラスを続けたいなーと思ってます☆°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

7年経つと板につく

バスタイル焼成前。7年前はひたすらアトリエのリフォームしてました。

ステンドグラスアートスクールの先輩に卒業前に言われたことがあります。”何でも7年経つと板につく”

当時は何のことか分からず、へぇーそういう物なのかぁ、、そうかもなぁ、、でもなんで7年??と思いました。

ステンドグラスを始めた頃は、ヨーロッパの教会にたくさん行って、図柄の意味を知りたくて聖書の解説書や文化を勉強していましたが。

他の宗教施設にもステンドグラスはあるので、色々見せて頂いているうちに、世界中のどの宗教の人も祈る気持ちも内容もほとんど変わらないなぁーと気づきました。

日本でも神社やお寺に少し行くようにもなりました。やっぱり祈りの場って澄んだ感じがして単純に気持ちいいんですよね^ ^

私は無宗教で多宗教。自分の中にいる神様やご先祖様に感謝する気持ちは変わらないから、作法や順番、場所はどこでも何でもいいんじゃないか?と思っていて。どこでも見様見真似で祈り方を教えてもらったり、有難いお話を外国語でも聞いています。分からないけど分かります。

言葉が通じないところへ行くと、むしろお互い伝わる事が多くて、ステンドグラスが見たくて来ました。あなたの信じる心をリスペクトしています。悪い人間ではありません。。みたいな事って、瞬時に伝わる事がほとんどでした。

宗教の話はまた書いていきたいと思いますが、仏教のお話で、どうやら7という数字が大切にされていると知りました。

仏教ってもちろん歴史が長いですが、化学が発達してない時代から人間は大事なことは分かっていたのだなぁと感心する事が多くて。脳科学や粒子化学で最近分かってきたこともちゃんと書かれているんです。

7の倍数で区切りがあるのは、生命の数字みたいで。卵がヒナになる日数や女性の生理周期、結局は月の満ち欠けに由来するみたいです。それで亡くなった後も七日毎の法要が続くようです。

私、レイキの資格も持っているのですが、何でも21日続ける事が決められています。レイキは怪しい気功のように思われてる方が多いですが、外国では健康保険が適応になる立派な治療行為です(o˘◡︎˘o)♪︎

Reikiという言葉が浸透しているので、アメリカでガラス作家と話していた時もレイキはもちろん知っていて友達が発祥の日本に勉強に行ったとか言ってました。

今年の春で品川のアトリエでの制作生活が7年になります。なるほど6年とは違う何かを感じます。板についたでしょうか?

その先輩とは会いたいねって言い続けて卒業から12年が経ってしまいました。今年の年賀状に私達はリンクしないけどソウルは同じところで繋がっていると書かれていました。

少し嬉しいけど、分かるような分からないような、、理解するのにまた7年かかるのかな、、(^_^;)

今日の写真はアトリエのバスルームに貼ったガラスタイルの焼成前の様子です。フュージングは新しい技術なので世界中のアーティストが日進月歩で探究しています。地道にデータを取りながら情報をシェアしながら自分らしい表現を探していくしかありません。制作中に色や濃さを見れないので窯に入れる時は祈るような気持ちになります。

フュージングをしっかり始めて12年。14年目も全然初心者気分と思うので、、28年目にまぁまぁ出来ると思えたらいいな。そして49年目まで制作続けられたら!94歳だけど٩(๑˃̵ᴗ˂̵๑)۶ °

眠れない夜

ほのぼのキリンコーナー

昨夜は寝付けなくて、朝方Youtubeで井岡vs田中恒成を見てしまった。そう、ボクシング🥊

普通、眠れない時はα波が出るヒーリングミュージック♪を聴いたり、軽いストレッチがオススメなのでしょうけど、、

コロナで1人制作引きこもり。十分静かにしております😆

大晦日のビッグイベントは一家団欒の年越しに見れなかったので、試合後の評判を聞いて気になってました。

眠れず、YouTube の登録チャンネルを回していたらA-signの石井会長が解説と感想を話していて、、おぉ、これは今見よう!と。

駆け引きに注目して見ると、なるほどホントにスゴい。結果を知って見ても面白かったです。爽やかに終わり、気持ち良く眠れました。

なぜ私がボクシングを観るようになったかというと同級生達で日本チャンピオンになったボクサーを応援していたからです。

彼は世界にも通用する才能と体格の持ち主で、性格もほんとに穏やかで優しいのです。

KOするか、されるか、しかない彼の試合を仲間で見に行って楽しませてもらいました。

と言っても知り合いの子がスポーツとはいえ気絶するほど殴られるなんて、複雑な気持ちです( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )

やっぱり暴力は好きじゃないです。。叩くのも叩かれるのも嫌いです。そもそも揉め事が苦手。

話は変わりますが。大学受験の入学案内が送られてくるまで両親は私が弁護士になると思っていました。揃った案内は全部薬学部(笑)

弁護士は立派な職業だと思いますが、今はほんとに選ばなくて良かったと思っています。。毎日が他人の揉め事の話。。気乗りしないです。

私はたくさんキリンの作品を作っています。キリンの存在が好きなんです。

草食動物でありながら、高木の葉を食べる。他の動物とエサの取り合いにならない。身体が大きいから滅多に肉食動物のエサにもならない。

ひょうひょうと、誰とも争わず、マイペースにそれなりの存在感で、ほとんど家族だけで広い大地を自由に旅しているのです。

穏やかな表情のキリンだけを集めたコーナーが私の癒しです。親友が外国から送ってくれるカードや姪っ子がプレゼントしてくれた絵など、特別な物だけを置いています。

嬉しいことがあった時、悲しいことがあった時、階段のステンドグラスのランプの灯りに照らされたキリン達と言葉のない時を過ごすと全て心の内にしまってキレイな気持ちで制作しようと前向きになれます(o˘◡︎˘o)♪︎

ボクシングからキリンの話になっちゃった、今日はキリンコーナーの写真にします。

ブログを書いてみよう

新年のお散歩でビルの影なのに光に包まれました

私はステンドグラス作家です。言葉で伝えることが多分不得手でガラスで表現することになったのだと思います。

そして作品の説明をするのもかなり苦手というか言葉にならない微かな感情やそれに至った経緯など説明がつくものばかりではなく。。

全部を説明しようとすると人生を全部話さないといけないのではないのか?、私も覚えてないゾ笑笑、といった感じです。

で、更に言うと見た人がどう感じるかも自由であって、私の意図など関係なく、勝手に都合の良いように解釈してくれて当然だと思うのです。だから説明がない方が作者と鑑賞者はロマンのようなものを持った関係でいられると思います。

説明はしないけど、私は誰かに伝えたいから制作していて、いつか誰かに小さな想いの欠片を拾ってもらえるだろうと信じています。

しかし、伝わることを期待はしていないし、レスポンスもいらないのです。不思議なことです。

ブログを書くのは初めてではありませんが、前は日々の出来事を書いていて。生活を公開しているような感じでした。そして本当のことを書いているのに、言葉にすると何か違ってしまう違和感もあり、、、

SNSもそうですが、読む人の事を考えて、あまり不快な内容は避けるべきという空気が流れているように感じます。

知らないうちにネット上の自分が別の偽物のように思える時があって、今はほとんど参加しなくなりました。

前置きが長くなりましたが、、

またブログを書こうと思ったのは、身近な人にだけ話していることも、話すという行為は相手が聞くという行為があって成立するもので

それが正しく伝わらない時や聞きたいと思ってない時は押し付けになるのだなぁと気づいたからです。

ブログは読む人が自由意志で読むのだから、不快だったら読むのをやめてくれたらいいし、誤解されても私もさほどがっかりはしない、というどこまでも自分勝手な思いつきからです。

何を書くかは決めていませんが、制作と同じ一方通行の行為を言葉でもしていたいなと思っています。

たまに過去に見たステンドグラスの話もしたいので、別にステンドグラスのカテゴリーを作りました。前からの世界のステンドグラス紹介をお読み下さってる方はそちらを選んで下さい。

もう一度書きますが、読んで下さいと頼んでいませんので自己責任でお願いします。

テスト2

元旦は実家でのんびりと。

昨日、ブログにテスト投稿して、サイトがほぼ完成しましたが。

どうやったのか、、全ての記事へのリンクが無くなりました。。🤣

よく考えたら、今までみたいにステンドグラスを紹介するサイトを作るのではなく、今回は個人的な想いをただ綴るだけのものなので

もっと簡潔なもので構わないなーと。

デザインをわざわざ無料のものに変えました。勿体ないからと何でも使うのは良くないです😅

というわけで、テスト投稿2です。

今回こそ、うまく行きますように🙏🙏

ミュンヘンの現代的な教会

ミュンヘン地下鉄で行ける一番遠い駅を降りたら教会までも現代的で、
中のステンドグラスはカッコイイアートグラスでした。

思いがけず素晴らしい物を発見して、カルチャーショックを受けました。

古い物も良いですが、世界のガラス作家が現在やっている仕事を見ると考えが変わるので
他のステンドグラス制作している方にも是非どんどん世界へお出かけして欲しいと思います。

外観の写真は拝借しました

世界最古のステンドグラス

現存する世界最古のステンドグラスはドイツのアウグスブルグにあります。

街の中心にある市庁舎から徒歩で少しの場所にあるアウグスブルグ大聖堂は天井が高く、この11世紀に制作された窓は高い位置に5枚が向かい合わせに並んでます。

肉眼で見ると遠いので詳細まで分かりませんが、その素朴な雰囲気や味わい深い輝きのガラスにホッとします。

人々が祈る場所を演出し続けて1000年以上。時代を超えて大切な物が詰まっている窓だと思います。

大聖堂はロマネスク様式とゴシック様式が併存して、他の窓も11~15世紀の物です。大聖堂以外に市庁舎、シェツラー宮殿、シナゴーク、フッゲライなど2000年以上ある栄えた都市なので各時代の建築や歴史上重要な人や場所などが見れます。 中世の景色が残るユーデンベルグも趣がありました。
一番遠くまで行くバスに乗ると郊外の現代ガラス美術館があったり、新旧のガラスが見れるアウグスブルグはステンドグラスファンにオススメです。

預言者5人のうちの1人
大聖堂内部は白を基調に明るいです