オンラインゲームのこと


白だと置き忘れちゃうので、いかにも私物って感じの充電器にしました。コロナで出張はほとんど無くなっちゃったけど😅

コロナの自粛要請で昨春から人に会いづらい状況になりました。リアルな大切さが身に染みて分かり、SNSも色褪せて感じる時に、ふとオンラインゲームを始めてみました。

リアルのお付き合いは、やっぱり会って五感を全部使っていたい。バーチャルなお付き合いは顔も名前も知らない人でもいいのでは?

自分にとって、どういう違いがあるのかな?という疑問から、初めてのオンラインゲームをしてみたら、そこにはリアルの場とは違うコミュニティが存在してて、リアルより遥かに優しい空間が広がっていました。

簡単な文字チャットでしか繋がっていない、知らない人同士が毎日たわいもない事を話すだけなのに、そこに居場所を求める人がこんなに多かったんだーと気づきました。

事情がなく生きている人はほとんどいないと思いますが、リアルに影響しない人間関係を求めてる人が多くて、みんな頑張ってるんだなぁ、、と何となく感じました。

今まで電車でゲームをしてる大人は恥ずかしいと思うくらいでしたが、今では私も合間にチェックするようになりました🙈

小学校も中学校もクラスや学年の役員をしていましたが、ゲームのように子供の気持ちで集まる場所の位置取りは自然に選んでしまうようで、、気づけば組織の会長になってしまって🤦‍♀️

そんなにゲームしてる時間も無いけど、、一応毎日1回は顔を出すようにしてます。コロナ禍に新しい知り合いもなかなか出来ないので、新しいコミュニティがあって私も助かりました😊

そのオンラインゲームは世界中の人が参加しているので、外国人との会話も楽しいです。

半年以上続けてみて、結局はリアルもバーチャルも優しい人間関係だと同じくらい心が温まる瞬間があるって思います。傷つけあう人間関係だとリアルの方が遥かにしんどい。ゲームはいつでも辞めれるからね😅

パソコンやスマホの普及で文字を通じて感情を共有する能力が高くなったと感じますが、声や触感から情報を取る本能は退化していくのかな??

私はそういった言葉にならない感覚を作品を通じて伝えたいって思うので、、ずっと動物みたいにありたいところもあります。真逆の考え、真逆の行動で振り幅を広げて、何でもその差や違いを発見したい。小さなことも下らないことも気になると試してみたくなります。

今日の写真は、ゲームのせいで手放せなくなった充電器😂 普通のアプリと違って、ものすごく電池が減るんです🥺いつまで続けるのか分かりませんけど、ゲームにさえ会長としての責任があるようで急に放り出すわけにいかなくなってしまいました😂😂


YUU JIBOU

(株)グリーンミントオフィス 代表
1000年残るステンドグラスを作る人になる目標の為に、制作活動と世界のステンドグラスを訪ねる旅を続けている。
心を穏やかにする光とは、、?と自問自答の日々からの想いをブログに記録している。